<< 【上半期総括シリーズ:笑】常用一眼の視線。 | main | 【上半期総括シリーズ:笑】常用一眼の視線。 >>
機種変更にまつわる話。

ブログの更新をサボっている間に機種変更した。
携帯ではない。カメラを変えた。

マイクロフォーサーズGF2からSONY E-Mount NEX-5へ。

動機はかなり偏っている(苦笑)

不満があるとすればセンサーサイズと可動液晶というところか。

ただ、センサーサイズはマイクロでも不満に感じたことはそれほどなく、
可動液晶の恩恵のほうが有りがたかった。
それならE-PL3にすればいいものの、レンズ資産も投げ打ってマウントを
変更するだけの理由って何だと自問自答してみると、、、、、。


実はSIGMAのMerrillの存在だ。
SD1ではなく、DPシリーズの存在だ。

センサーサイズはAPS-Cサイズ、ミラーレス用専用レンズ。
「Merrillと同じ仕様に廉価で出来る。」
マイクロだと38ミリ、60ミリとDPとは焦点距離が違ってくる。
結局はこれが背中を押した最大の理由。

もちろん、センサーが違うのは百も承知だ。
FOVIONへの憧憬はある。
実際に現像したことがあるが、マツダのロータリーのような存在だ。(笑)
リッチな画像にハマりそうな危険を感じた。
ただ、それほどエンスーというわけでもないので(苦笑)
日常は手軽に行きたい(笑)ということで、本仕様と相成った。


しかし、NEX。
Panasonicは至極真面目なミラーレスだったが(笑)
ソニーは写真をどう考えているのだろうか(笑)

正直、レンズ構成と撮影道具としての思想に戸惑っている。
まず、レンズ。
別会社のコピーだが、「写真はレンズで決まる。」(笑)

専用レンズが少なすぎる。
Carl Zeiss Sonnarを持ってきたのは良いとしても、おいそれと買えるものじゃない。
パンケーキレンズは24ミリ。私的には使う用途が限られている。
ようやく望遠ズーム、マクロと中望遠の単焦点が出てきているものの、
広角ズームは未だロードマップの中。
マウントアダプターを使うにしてもアルファの資産を持ち合わせない
私なんかだと、次に買うボディがアルファになってしまう。(笑)

METABONESというメーカーからキヤノンEFレンズ用のマウントアダプターが
でていて、コレがAF以外は全部動作可能というものがある。
アダプター利用時はMFというこれまでの経験則(笑)からすれば願ったり叶ったり
の夢のアダプターだが、如何せん値段がまだ高い。
当然ながらEFレンズも持ってるわけない(笑)のでこれも沼の入口だ。(苦笑)

結局のところ、手持ちのElmarとBiogonは何とか安いアダプタを調達して確保したが、
AFは標準ズームのみ。あとニコンマウントの高倍率ズーム(タムロン製18-200)
を借りて当座のところは溜飲を下げることに。

当初の目的のMerrillレンズ(SIGMA 30mm F2.8 EX DN)は今週末入手の予定。
結構楽しみに指折り数えている(笑)。


長くなるが次はボディの方の文句を。(笑)
先に(´∀`∩)↑age↑とく(笑)
可動液晶はミラーレス必須項目だと実感。
Rollei使い(笑)としてはお辞儀をして撮影に臨めるのはシックリ来る。
必然的に脇を締める体制になるので、
手ぶれ防止にも役立つというのは副産物的なものかもしれないが、
この撮影スタイルは気に入っている。
あと、マニュアルフォーカスだと、NEXのピーキング機能はありがたい機能だ。
フォーカスの合うところに色がつくこの機能は、ピント合わせに絶大な効果を上げる。
コントラストがはっきりするところ=ピントのあっているところ
という理解で表示をしているようで、人物は苦手(苦笑)
ただ、マウントアダプター使いとしてはピント合わせを補助してくれるだけ
でもありがたく、有効に活用している。

で、不満点。
GF1>GF2と使ってきたが、Panasonicの真面目なところはメニューが
従来のカメラを踏襲しているところだった。
メニューの項目と各々の階層は、操作こそ違えど同一レベルだった。
コレはスゴクありがたく、タッチパネルでも違和感なく使えたのは
項目と階層がそのままだったからだ。
ところがNEX。
第一メニューがデスクトップっぽい。(笑)
必ず二段階(二階層)での操作になる。コレはこれで慣れの問題かもしれないが、
即応性はない。まだそれほど使いこなしていないだけだと思うが、
ショートカットが使えると有り難いと思う。
フルオートで使うことを前提にされていると思うが、
一眼ならではの操作をしようとするととたんに難しくなる。
NEX-5だからかもしれないが、1stモデルならではのコナレテない感がある。

使う道具として致命的な点があるわけではないので
自分の目として利用していきたい。


JUGEMテーマ:日記・一般
 
| 歴代カメラ | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://annex.pasoconcierge.net/trackback/1208428
トラックバック
コメント
コメントする









RECENT COMMENT